名古屋学びと癒しの場所 ブリジップセミナールーム わかちあい、学びあう仲間と共に成長できるコミュニティの、セミナー別の詳細ご案内です。

エナジーアートセラピー

エナジーアートセラピー

『エナジーアート』とは、自分の心の中の状態を、絵に表していくものです。

パステルを使い左手で描くことによって、直接右脳にリンクします。

どんな絵が描かれていくかは、その瞬間のお楽しみ。

未来・現在・喜び・恐れ・・・お題を決めてもいいし決めなくてもいいし、感じるままに、
描いてみて下さいね。

「夢を叶える」方法の一つとして、ブリジップでは宝地図やインプロ(即興劇)を、
そしてエナジーアートセラピーもお勧めしています。

どちらも目で見て、感じて、自分の夢に落とし込んでいきます。

その手法が全然違いますが、どちらも心を探っていくという点では共通しています。

自分が描く絵に驚いてください。
140325 エナジーアート1


どちらもこうしたい!ってエゴで頑張りすぎず、身をゆだねましょうね。

その方が、潜在意識が働きやすくなりますよ。


描いた絵の使い方

気になる絵があれば、しばらくお部屋に飾っておきましょう。
140325 エナジーアート6

胸をえぐられるような、ざわつくような、ときめくような、せつないような・・・

目が離せない絵があるならば、そのエナジーがあなたの解除キーになります。

飾ってからしばらくしたある日・・・ふと絵を見ると、

何でもなかったような感覚に襲われます。

あれだけ、感じたはずのエナジーが消えている??

いいのです。

それで。

大丈夫。

あなたにとってきれいなパステル画のインテリアになりました。

あなたを癒すエナジーを十分に浴びせて、変化を見届けると普通の絵になってしまうのです。
不思議でしょ?

自分で自分に処方できる素敵な絵。

あなたにも、絵の才能があったことを思い出させてくれます。

誰でも、天才性を発揮できることを思い出すきっかけになる。
優劣ではなくて、みんな素晴らしいという感覚で満たされる。

エナジーアートを描く時には、みーんな、
ほんわかした気持ちになれるんですよ。

140325 エナジーアート10

ブリジップでは、ヴィジョントレーニング2に組み入れています。


受講生の感想 (2010.12.25up)

  • masamiさん(愛知県30代女性)
    自分で決めつけたもではなく、「~の為の絵を描く」と設定して、あとはインスピレーションにまかせるというのはいいなあと思いました。
    普段、家で描くときはインスピレーションに任せるだけなので、テーマ設定をしてみようと思いました。
  • Jehanne☆さん(愛知県30代女性)
    はじめ自分が描きたい絵が上手に表現できなくてもどかしかったです。
    でも、それが今の自分の心の状態をあらわしていると思ったら、受け入れられることができました。
    何回も描いていくうちに、自分の心が浄化され、最後に未来につなげる作品ができてよかったです。
  • N・Yさん(岐阜県 40代男性)
    いつものように和気あいあいとしたアットホームな雰囲気の中楽しく過ごせました。
    意外と自分の多彩さに驚きました。
    もっとやるともっと色々なものが湧き出してきそうだなと思いました。
    描いている途中で、無心になれるのも気持ちよかったです。
  • Y・Tさん(愛知県 50代女性)
    体験会がとても楽しかったので、受講しました。
    左手で描くので右脳が働き、思ってもいない絵が描けビックリ。
    描きながらいろんな感情が湧いてきて面白かったです。
    参加されてた方々の絵も、それぞれに個性があり素晴らしかったです。
    体験会以上に楽しかったです。
    ありがとうございました。
  • M・Kさん(愛知県 30代女性)
    日頃、思考に支配されがちだけど、感じたままに何かをするというのは大切なことだと思いました。
    目の前のことをただ受け入れて楽しめばいいだけなのに、あれこれ考えてしまうのはもったいないな損をしてるなぁと感じたので、それをこれからの生活に活かしていきたいです。
    右脳で描く絵なんてとっても不思議でした。
    これを見てると、何かの影響を受けるなんてすごいなぁと思いますが、本当かなぁと思っちゃいます。
  • N・Hさん (愛知県 20代女性)
    今日のセラピーカードは、あまりピンと来ないというか、思い当たる節がパッと見つからないというか、何ともモヤモヤした印象でした。
    それだけ、見ないようにしている自分がどっかにいるんだとうと思っています。
    だから、今日書いた絵はしばらく眺めることにします。
  • TANTA (愛知県 30代男性)
    納得いく絵、気になる絵がたくさん描けました。
    陰と陽のバランスをとる、絵を左手に託して色をのせていくことで、自分に必要な絵が出来上がりました。
    絵を描いているときはすごい集中力で、エネルギーを絵に込めている感じがしました。
    壁にかけたり、携帯の待ち受け画面にして、ココロに落とし込んでいきたいと思います。
  • Fさん (愛知県 30代女性)
    「隠れた自己」の絵を描いたとき、思ったよりもさわやかな配色のものとなり、何だか嬉しかったです。
    自分の描いた絵に反応した人がいて、きっと必要な波長だと思ったのでプレゼントしました。
    自分のエネルギーを注いだものが、人の役に立つのを見るのは照れ臭いけど、満足するものでもありますね。
    気に入った絵は、部屋に飾ろうと思います。
    すごく集中していたので、心地よい疲労感です。

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional